1. HOME
  2. 本会議
  3. 【小学校のトイレ問題について】6月12日 本会議 一般質問 冨田かおり 議員
本会議

【小学校のトイレ問題について】6月12日 本会議 一般質問 冨田かおり 議員

【ここでのポイント】

・小学校、中学校のトイレが汚く、臭いためどうにかしてほしい。

・中には、教室まで臭うところもあるため、学習にも影響を与えている。

 

さいたま市議会議員 冨田かおり
さいたま市議会議員 冨田かおり

小学校のトイレの問題でございます。公共施設の老朽化、それから排水管等の劣化から、学校トイレの機能も低下しています。トイレのにおいが教室まで漂っている学校の子供たちから相談がありました。においが嫌でトイレに行きたくないといった児童からの訴えに対し、早急な対応を求めたいと思います。

小学校におけるトイレ清掃の指導については、各学校が手順を作成し、それに基づいて学級担任等が指導に当たっています。臭いの原因として、排水機能の低下等が最大の原因であると考えられます。根本的な対策として、トイレの大規模改修による全面的なリニューアルというハード面からの対応が必要と考えますが、しかしながら市内全ての学校を一斉に行うというわけにはまいりません。そのため応急的な対策として、平成30年度から便器の洋式化修繕を行う際に、交換対象としていない小便器や排水管の尿石除去をあわせて実施するとともに、仕上げに便器や床のコーティングを行い、尿石等の汚れがつきにくいような対策も講じているところです。

教育委員会といたしましては、トイレのにおい対策は、良好な学習環境確保の観点からも重要な事項と確認しており、トイレの改修工事または修繕を進めているところでございます

教育委員会教育長 細田眞由美
教育委員会教育長 細田眞由美

以下、議事録より抜粋して引用


アーカイブ

月を選択